社民党の「ピース」ボケ
皆さんこんにちは。
安倍晋三です。

現在参議院に於いてソマリア沖の海賊対策として海上自衛隊の護衛艦隊が外国の船舶も守る事が出来る様にする為の法律を議論しています。

日本はエネルギー資源のほとんどを海外から輸入しています。石油の80%は海賊が出没する海域を通って来ます。

今迄日本の船は外国の海軍に守られて来ました。実際に海賊に襲われ、外国の艦隊に救出された事案も数件あります。

その日本が外国の船は守れませんでは笑われるどころか軽蔑されるでしょう。

人間として恥ずかしい事です。

しかし野党は反対です。社民党も反対ですが、社民党の辻元清美衆院議員が設立したピースボートが海上自衛隊に護衛を依頼していた事が分かりました。

社民党も辻元議員もピースボートも自衛隊の派遣そのものに反対し、自衛隊員を貶める活動を行い隊員の諸君や家族を苦しめて来ました。

しかし自分達の船がいざその危険な海域に出たら守ってもらいたいと依頼する。「恥を知れ」と言いたいと思います。

ピースでボーッとしている人達と思っていましたがあきれました。
法案の一日も早い成立により誇りを取り戻そうではありませんか。